分譲住宅購入のメリット

分譲住宅購入のメリットですが、まずは生活音を気にしなくてもいい点です。子どもはじっとしていられないので、飛んだり跳ねたりしてしまいます。しかし、のびのびと育てるためには、こういった些細な生活音でしかりつけるのは教育上よろしくありません。一戸建ての分譲住宅なら、ご近所への音を気にしなくてすみます。

次は、一戸建てならではの部屋数です。分譲マンションと比較すると、一般的には4LDK以上の間取りが定番と言われています。また二階の間取りを将来変更することができる場合もあり、子どもが小さいときは2人部屋で、一人部屋が欲しくなる年齢になったら、それぞれの個室にするなどしてレイアウトにバリエーションを持たせることができるのも分譲住宅ならではの魅力と言えます。

最後に、一戸建てのメリットは庭です。子育てにおいて、庭で遊ぶことから吸収することはとてもたくさんあります。植物や昆虫、草木の香り土いじりなど、子供は庭で育つと言っても過言ではありません。少々動き回って、転んだりしても芝生のお庭があれば、大した怪我をすることはありません。庭でお父さんやお母さん、兄弟と遊んだ経験は、将来かけがえのない思い出になるに違いありません。お庭で遊べるのが何よりのメリットになるでしょう。